LED導光板について

LED導光板の仕組み
消費電力の削減と高いデザイン性を両立させた、発研セイコーのLED導光板サイン。側面の光源から、アクリルクリア導光板内に導かれた光を特殊レーザー加工した溝に拡散させて、アクリル導光板を均一に発光させています。サイズ・形状により、溝の距離や角度などの組み合わせが無限に対応可能で、お客様のご要望に合うムラのない導光板の製作が可能です。

製作事例

アクリルゼロチャンネル+LED導光板 レターパネル
ゼロチャンネル・LED導光板・ドコーモルクス
ゼロチャンネル+LED導光板 レターパネル
LED導光板・レターパネル
ゼロチャンネル・LED導光板 ドコーモルクス/両面発光

LED導光板の製品

  • レターパネル

  • 導光板型LEDサイン:レターパネル

    最薄20mmまで加工可能な薄型LEDサインパネル。薄型で幅の広いチャンネル文字の均一発光を文字型の導光板を製作することで実現しました。レターパネルの厚さは5~6mm。その薄さを生かして最薄で20mmまで加工が可能です。

  • ドコーモルクス

  • 導光板型LEDサイン:ドコーモルクス

    最薄15mmの均一発光を低予算で実現した、LED導光板サインの原点。サイズや形状により、溝の距離、幅、角度などの組み合わせが無限にあり、薄くムラのない導光板の製作が可能です。また、屋内外問わず使用できます。

  • パリスター

  • LEDサイン:パリスター 導光板サイン 看板

    特殊透明樹脂を使用し面全体に加工されたデザインを均一に発光させるという導光板タイプのサイン。一辺の光源から面全体を発光させる技術は、他社には真似できない独自の技術になります。ドット、ライン、ロゴなど自由なデザインを光によって表現します。

  • ルミエール

  • LEDパーテーション装飾 ルミエール 導光板 レーザー加工

    格子やライン、ドットといった様々なパターンを均一な発光によって光らせます。透明樹脂からの発光によって反対側が見えにくくなるというブラインド効果も生まれ、様々な場所にパーテーションとして使用できます。

製品一覧

ページ上部へ戻る

WEBカタログをダウンロード

無料ダウンロード