導光板型LEDサイン:レターパネル

LETTER PANEL 最薄20mmまで加工可能な薄型LEDサインパネル

レターパネルの特徴

そのサイン、
薄型化が可能です。

板金で作るチャンネル文字は、ある程度の厚みがあるのが
特徴です。しかし、最近ではチャンネル文字に薄さを求める
設計者さんが増えてきました。
そこで生まれたのがLED導光板を採用したレターパネルです。
薄型で幅の広いチャンネル文字の均一発光を
文字型の導光板を製作することで実現いたしました。
レターパネルの厚さは5~6㎜。その薄さを生かして
最薄で20㎜まで加工が可能です。

ランニングコストは
従来の1/3~1/4

色ムラを作らないようにするには、光源のLEDを
均一に埋め尽くす方法が考えられますが、
それではコストが膨大に跳ね上がります。
しかしそこでLED導光板の仕組みを利用することで、
光源のLEDを側面に配置するだけで済みます。
使用するLEDの数量は従来の1/5。
従って、コストを1/3~1/4まで削減することが可能です。

導入事例紹介

  • BURBERRY:ゼロチャンネル
  • PMO: PMO ゼロチャンネル
  • NEXCO東日本 日比谷駐車場:チャンネル
  • g.u. スーパーゼロチャンネル LED導光板レターパネル
  • UNO:ゼロチャンネル
  • KIOSK アクリルチャンネル
  • kojima
  • HONDA:ゼロチャンネル,アクリルチャンネル

選べる発光タイプ

正面発光タイプ(フレームレス)

正面発光タイプ(フレームレス)

正面発光タイプ(フレームあり)

正面発光タイプ(フレームあり)

正面・裏面発光タイプ

正面・裏面発光タイプ

正面・側面発光タイプ

正面・側面発光タイプ

裏面発光タイプ

裏面発光タイプ

側面発光タイプ

側面発光タイプ

全面発光タイプ(3Dルクス)

全面発光タイプ(3Dルクス)

無料お見積り依頼フォーム




ページ上部へ戻る

WEBカタログをダウンロード

無料ダウンロード