LEJ-400 400W高速レーザー溶接機

400W高速レーザー溶接機

400Wスーパー溶接機は厚みのあるアルミ板、亜鉛メッキ板に対して頑丈に溶接でき、チャンネル文字製造や板金加工製造など小板金の溶接などに幅広く使用されています。

性能及び特徴

・レーザー光束は小さいエリアで集束できるので小型または間隔の狭い部分を溶接できます。

・薄い、あるいは直径の小さい板材を溶接するときにアーク溶接時のような歪みを起こすことがありません。

・操作が簡単で誰でも早く操作できるようになるので高い人件費を削減することができます。

・作業効率が高く、長時間の作業でも疲れにくく、本機は従来のアルゴン溶接やハンダ溶接などの溶接機と異なり、

指向性のあるポイント・トゥー・ポイントで溶接できます。

一般的な文字溶接よりも10倍〜15倍速く、また座って作業するので作業員の疲労に関する問題も解決しました。

・レーザー溶接機は騒音が極めて小さく作業中に煙が出ず、強い光も出ません。

どんなサイズ、どんな複雑な文字でも溶接でき、正確にきめ細かく頑丈に仕上げることができます。

・損耗が低く、1時間の電気使用量は2kw/hです。

機能

・機械構成:電源BOX、レーザービーム、3P水タンク、作業台

・レーザー冷却機付帯 機械本体にはパナソニック、ソニー製の部品を使用

・ハイパワーレーザー電源付帯 溶接はより速く、より頑丈に

・24時間連続作業可能

・ハイパワーを必要としない場合、本体は200wから400wまで出力を切り替えて作業ができるため、レーザーパイプの損耗を減少できます。

応用

・適用素材:アルミ板、ステンレス、亜鉛メッキ板、スチール、チタン合金等、各種金属

・本機の長所:正確かつ精密、小さくて複雑な字体およびロゴの溶接ができます。

・機械本体は独立した各部品で組み立てられており最大2mの文字を溶接することができます。

・スピードが速く、溶接後の変色もなく、傷跡もありません。修正の必要もありません。

・溶接面に凸 起の溶接斑が出ず、ツヤ出しや研磨をしていなくても外観を美しく頑丈に仕上げます。

・作業中の騒音が低く、環境にも配慮がなされています。

・CCDモニタを設置すると溶接効果がより明確にわかります。

技術数値

レーザー波長 1064nm
最大レーザー出力 400W
レーザー溶接深さ 0.1-3mm
電気容量 380V±10%/50Hz/40A
パルス最大出力 90J
パルス幅 0.1-20ms
パルス周波数 0.5-40Hz
レーザー光調整可能サイズ 0.2-2mm
消費電力  ≦9KW
位置合わせ CCD synchronism high definition camera

従来の文字溶接との違い

1. 表面処理が不要

2. 材料の損耗がない。

3. 公害が出ない。

4. 操作が簡単で速度が速い。

5. より頑丈に溶接が可能。

無料御見積もりフォーム
無料商品カタログ請求フォーム

製品一覧
ルームサイン一覧
ページ上部へ戻る